6ニャンと人間のあれこれ・・・
m-neko-b
鈴との出会い②
2010年11月17日 (水) | 編集 |
さて、鈴を見つけてから2日目。
どうしていいかわからず、とりあえず動物病院に連れて行こうと
日曜日やっている病院を探して行ってきました。

診察の結果、体重307gで生後約1か月、多分男の子だろうということ・・・。
ノミ・ダニもいなかったけど、念のためフロントラインスプレーをしてもらって家に帰りました。

家に帰って、昨日ネコを迎える準備をしてもらった友達に電話して結果を報告すると・・・「サビ猫って三毛猫の仲間だから、男の子なんていないと思うよ。多分、女の子だと思う・・・」と言われ、すぐインターネットで調べると「女の子」の可能性大

里親募集をする予定だったので、募集欄の性別にどうやって書こうと悩みながら、里親募集をしたのでした。

2日目から段ボールの横を通ると、ニャーニャー鳴いて箱から出してくれとうるさくなりました。

こうやって箱の中から外をジーッと見て
11-18-suzu1.jpg


こちらに向かって ジャーンプ
11-18-suzu2.jpg

「箱から出して~!外に出して~」
P1020949.jpg

たった2日ですが離れたくなくなり、里親募集もすぐに辞めて我が家の子にしてしまいました。
PA0_0341.jpg

こ~んな顔して見られたら手放せなくなりますね性別はというと、他の病院で見てもらったら女の子でした
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する